カンボジアからの研修生について

カンボジアからの実習生受け入れ

近年、様々な企業が人手不足と支援の一環としてカンボジアからの実習生の受け入れを強化しています。発展途上国では、仕事が不足しているだけではなく、技術面においても発展が遅れている傾向にあります。


そのため、他国へと技術面などを学ぶ若者が増加傾向にあります。

カンボジアの実習生サイトを見つけることができました。

カンボジアの実習生を受け入れている企業としては農業や畜産、工場などが主であり、農家や畜産では生活をしていくために必要となる食べ物の確保に繋がるとして必要とされています。



作物の育て方だけではなく、水不足時の対処方法などを学ぶことで、母国の発展に重要な役割を果たしています。


しかし、近年では製産などだけではなく、医療や福祉関係の企業においてもカンボジアの実習生の受け入れに力をいれています。発展途上国では医療や福祉の面においても技術が発展しておらず、また医療や福祉従事者となる人材を育生することさえも困難であるため、他国へ行き技術を学ぶ傾向にあります。高齢化社会である日本は医療や福祉の技術が優れているとされ、高い注目を集めており、日本で学ぶことを希望される方が増加傾向にあります。



日本では、医療や福祉、更には農業などの企業の人手不足か深刻な問題となっています。

そのため、カンボジアからの実習生を受け入れることで、発展途上国の技術向上に大きな役割を果たすだけではなく、企業の人手不足解消にも繋がります。
様々な企業で人手不足が深刻化していくなかで、カンボジアの実習生はますます注目されるものとなっています。

  • カンボジアの実習生の対策方法

    • 日本には外国人技能実習制度というものがあります。これは日本の企業が発展途上国の人々を実習生として受けいれ、日本の技術を学んでもらう制度です。...

      detail
  • カンボジアの実習生入門

    • カンボジア人は、基本的におとなしく、相手の気持ちを理解して対応してくれる人々なので、大変接し易く、実習生に向いていると言えます。また、仏教の国であることから、同一宗教を重んじる日本への実習が向いているのです。...

      detail
  • 1から学ぶカンボジアの実習生

    • 日本が行っている発展途上国支援のひとつが、実習生の受け入れです。産業の発展をサポートするため、カンボジアなどの発展途上国から若者を招待して、技術を学んでもらう制度です。...

      detail
  • カンボジアの研修生の納得の情報

    • 近年日本では外国人技能実習生と呼ばれる制度により日本企業で働く海外の若者が増加傾向にあります。主に東南アジアの若者が中心となっており、カンボジアもそのような国の1つとして多くの若者が来日しています。...

      detail